キャラ☆ステ

What we post and publish is awesome!

イベント最中の盗難被害について

いつもキャラ☆ステに参加頂きありがとうございます。当イベントは参加者の皆様の協力もあり、ここまで長く続いております。

ですが今回、大変残念な事件が起こりました。先日のイベント中に財布の置引きが発生しました。
財布は持主に戻ってきましたが、現金とカード類が盗まれていたとのことです。

常日頃から貴重品の管理は自己責任でお願いしておりますが、今後はより一層ご自身の手荷物に注意を払って頂けるように強く注意喚起をしたいと思い、この件をお話しさせて頂きます。長いですが、最後まで読んで頂けると幸いです。

何より最初のお願いは、荷物を手放す撮影中は勿論、お友達との雑談中や更衣室での着替え中も、荷物を放置しないようにして欲しいという事です。また、撮影中も荷物から目を離さない事や、グループ参加の場合はお互いに荷物番をし合う事で被害を未然に防ぐ事ができると思います。

ですが、撮影に夢中になるとそれも難しい場合が多々あると思われます。

そこで、キャラ☆ステからの自衛案としての提案なのですが、

  1. クレジットカードを持って来ない。
  2. 必要最低限の現金しか持って来ない。または、大金は持って来ない。
  3. 小まめに財布の中を確認する。(クレジットカードの名義等も確認願います)
  4. 個人情報の特定できるカードを財布に入れない。(免許証や保険証は財布と別にしておく)

等が考えられます。皆様のできる範囲で構いませんので、自衛方法の1つとしてご検討ください

都会では近年イベントでの窃盗事件が頻発していること、最近では北陸の他のコスプレイベントでも窃盗事件が起きたということを情報としては私達も知ってはおりました。

しかしながら、誠に残念なことにキャラ☆ステのイベントでも事件は起きてしまいました。

今回は、被害者の方が情報提供をしてくださり事件が発覚しました。また別件で、財布の置引きによるクレジットカードの不正利用事件も起こっていることもわかりました。もしかすると他にも気が付いていないだけで被害が出ているかもしれません。

犯人が単独犯なのか複数犯なのかもわかりません。犯人を見つけることは警察の仕事ですが、犯人の一人に女性が関わっているのではないかとの情報を頂きました。女性の皆様にはトイレや更衣室内であっても荷物を放置しない事をお勧めします。

被害者の方々に被害情報を聞いた所、クレジットカードが同じカード会社のまったく別人のカードとのすり替り変わっていたり、カードは残っていましたが、カード情報や個人情報を控えられておりネット通販で不正利用されていたりしたそうです。少々手が込んでおり、被害に気が付く事が遅くなってしまった…とお話を伺いました。

大変残念な事件ですが、これを機会に更なる被害者を出さない為にも、たくさんの参加者の皆様に防犯意識を高めて欲しいと被害者の方々はおっしゃっていました。

これらの件はもうすでに被害届も提出済であり、警察が捜査を開始しています。

捜査当局の捜査中であること、また、被害状況の確認や被害者の方々のプライバシー等への配慮を考え、スタッフ内でこの件について協議を重ねておりました。手口を明らかにする事に対して、模倣犯の可能性も危惧されました。ですが、どのような手口で被害が起きているのかを皆様に知って貰うことで、きちんと自衛をすること、または被害にあったとしてもすぐに気が付くことができるようにと考え、本日、次の当主催イベント前にこの発表をさせて頂くことに至りました。

今後、イベント中に放置された荷物を発見しましたら、スタッフは今まで以上に積極的に声を掛けさせて頂きたいと思います。しかし、別のイベントやスタッフの目の届かない時に犯罪が行われてしまうことがあるかもしれません。その為何度でも申し上げますが、皆様には気を引き締めて、自衛をお願いしたいのです。

長い話となりましたが、最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。地方の狭いイベントでも、もう安心はできない時代となってしまった事は大変悲しい出来事です。主催・スタッフをはじめ、参加者の皆様と互いに助けあって良いイベントとして、今後もキャラ☆ステを開催し続けていければと願っております。

これからもご協力を何卒宜しくお願い致します。

また、今回公表させて頂いたこれらの情報は、被害者の方々がこれ以上の被害拡大を防ぐために公表しても良いと協力して下さいました。ですが当然、これ以上の情報開示や本件に関するご質問は個人情報が深く関わるため、お答え出来ませんのでご了承下さい。

お問い合わせ